NOVELS

流星物質4 Girl Beats Girl

表紙サンプル3

どこからでも読めるラノベアンソロ・流星物質シリーズ第4作のテーマは"百合"
女の子限定の甘酸っぱいお話だけ集めました。
12の禁断の恋物語、想いと一緒に届きますように。

試し読み

 収録作品の一部を試し読み!気になる作品を見つけてください!
 流星物質4 Girl Beats GirlサンプルPDF

作品紹介


見上げる唇に、届くまで。
千豊センパイは優しくて、オトナっぽくて、大きくて。里々の憧れでした。
センパイみたいになりたくて、だから里々はセンパイの背中を追いかけます。
これは憧れという名前の感情に揺れ動く小さな女の子のお話。
『憧れ to be kiss』 珠洲鈴涼理


あたしは、シナリオ通りになんて動かない!
ゲームの世界には、シナリオが存在する。シナリオ通りに事が運ぶのは、ゲームの世界の住人にとって、当たり前のことだ。
でも、あたしは絶対に負けない。シナリオ通りになんて、動くつもりは無い。
全てを、あたしがぶっ壊してみせる!
『シナリオ通り』 ころみごや


『先輩、愛し合いましょう』『えぇ!?』そんなどこにでもいる普通の女子高生たちの日常話。
部活動の時間に後輩のいろはは突然先輩のマキナに『愛し合いましょう』と告げる。
詳しく聞いてみれば百合というモノがどんな感じなのか知りたいらしい。
そこでいろんなシチュのお芝居をすることになり……
『文学部百合体験――ぶんゆり』 柊晴空


拾われた迷い犬が、飼い主に牙を向けようってわけ?
老舗洋裁店「ミローゼ」は、その、一風変わった品揃えで有名なお店。
新進気鋭のデザイナーとしてお客様の注目を集める麻衣。
そんな彼女にも訪れたブランクに、オーナーである志歩は一計を案じるが……。
『ドレスアップ・ドール』 風花


ヒロイン? いいえ、ヒーローです。
アサミはある日突然、後輩チヨに言われる。「ヒーローやりましょう!」栗山先輩と一緒になってなだめる日常。
そんな一言から始まるドタバタな日常。そして、アサミに向けられる熱い視線が交差する日常。
二月が終わろうとしていた。時計は待ってはくれなかった。
『すぃーつ☆ぱーてぃ ~贋作『ウォッチメン』~』 キャムキャムメロン


こんな形で出会わなければ、いい友達になれたかもね
わたしにとってはきみはいつも判らないひとだ――きみ(たけのこ派)によってわたし(きのこ派)を真っ向から否定されたわたしが選んだのは敵対の道だった。真逆の嗜好で楽しむきみのことなんて、大嫌いだから。
『わたしはきのこ、あなたはたけのこ。』 安房理弘


久慈城茨、11さい。アイドルです。りゅ
ぷろりゅーさーがいぢわるなのでいばらはストライキをおこします。
行くあてのないいばらを拾ってくれたのは、鈴鹿川えなちゃん。
ぷろりゅーさーなんか、大嫌いだもん!
『純真×ぴゅあぶりーど』 珠洲鈴涼理


だから決めたの! 私から志穂の唇を奪ってみせるって!
高校生の綾美と志穂は恋人同士。しかし付き合って三ヶ月が経つのに、二人の関係は手を繋ぐところまで。
焦れた綾美はとうとう、志穂の唇を奪う『キス大作戦』を決行しようとするのだが、現実はそこまで甘くなく――?
『初キス大作戦!』 文里荒城


キスをするには、君との距離が遠すぎて。
身体が大きく、口数が少ない上に貧乏な佳奈子。
生まれて初めてできた親友のために、新聞配達で貯めに貯めたアルバイト代を使って友達一周年を祝おうとするが……
約束の時間になっても茉奈佳は現れず……。
『45センチメートルの恋』 秋墨紗季


甘くておいしい女の子。
特殊な『体質』のせいで、周囲を惑わせてしまう天草甘音。
クラスに一人だけ、『体質』の効かない少女を見つけて近づくも、なんだか避けられてるみたいで――。
『Swe-eat-Me!!』 執事オオカミ


禁断の恋だったとしても、この恋はとっても楽しいっ!
あるところに二人の姉妹がいた。おしとやかな姉のクロエと元気な妹のシルビア。
二人は世間からは認められない恋を楽しんでいる。それでも二人は明るく毎日を生き、苦しみを笑い飛ばす。
これは、そんなクロエとシルビアの終わらない夜を描いた物語。
『あの娘とわたしのピロートーク』 平山ひろてる


有形無形を問わない感情。
愛に形はない。誰かがそう言ったらしい。だからどうした、と俺は思うのだけど。
だから俺は彼女の力説を、ただ聞き流すだけ。
『一筆書きの愛に一つ角』 珠洲鈴涼理


流星物質4 Girl Beats Girl 参加メンバー

●珠洲鈴涼理(すずりん/すずり)
 傲慢主宰。魔境TOYAMAから異国OSAKAに移住してもいいんじゃないかと考え始める。石川は聖域。
 山賊人事を務めているせいで続刊が山賊オンリー同人誌になる可能性があるけどだいじょうぶだよ。
 傲慢かもしれないが、ニコ生『もっとすずりんさん宅』で生主をしていると宣伝せずにはいられなかった。

●ころみごや
 第7回HJ文庫大賞「大賞」受賞。
 現在、新シリーズのプロットを製作中。

●柊晴空(ひいらぎ/せいくう)
 ライトノベル書いたり、エロゲのシナリオ書いたりしながら生きている自由人。
 二次元幼女とか好きですよって。今季おすすめはのんのんびより。
 れんちょんかわいいです。

●風花(かざはな)
 趣味で文学する流しの小説書き。
 前回に引き続き、三度目の参加。ライトノベルに明るくない非ワナビ勢。
 今さら(『まどかマギカ』ではなく)『レンタルマギカ』シリーズを大人買いするもやはり積んでいく、そんな毎日。

●キャムキャムメロン
 フルネームはィヤンキー・キャムキャムメロン。元学生小説書き。現在の肩書きは小売サービス業ということになっている。一般文芸をベースとしており、ライトノベルに造詣がないのは今作を見れば分かると思う。最新の経歴は特になし。このたび、半年ぶりに筆を握る。ブランクは隠せない。
不真面目創作倶楽部
小説を書く人のための集い

●安房理弘(あわ/まさひろ)
 オーバーラップ文庫大賞でも一次通過できたワナビ。オーバーラップで通った作品を大雑把に説明すると、百合で吸血鬼で魔法少女で一緒にお風呂で洗いっこしたりアイス食べたり百合ちゅーして腕がもげるお話です。どんな話だ。
 高遠族の窓際族。絵が描けて小説も上手い路線のほうがステキやんと思ったので、絵を修行しているらしい。

●文里荒城(ふみさと/あらき)
大阪府在住の関西人。
 作家志望。ラノベ・BL・百合なんでも好き。
 関西中心にサークル名『ひめりんご』で、ラノベ系を中心に同人活動中。
 blog:晴れのち曇りときどき私

●秋墨早希(あきずみ/さき)
 好きな作家様は空埜一樹先生と十文字青先生。
akizumisaki.web.fc2.com/index.html

●執事オオカミ(しつじおおかみ)
 空を飛び回ることを夢見る系自称ゆるキャラ。*「ども、小説家です。」と名乗れるようになる為、日々執筆活動を続けております。*『流星物質シリーズ』初参加。*自分なりの『悪ふざけ(シュピーゲル)』を生み出すことが目標。

●平山ひろてる(ひらやま/ひろてる)
 ライトノベル作家もどき。本業である執筆活動の傍ら、東京都で新橋サラリーマンとして働く。アイカツおじさんとしても活動しており、給料のほとんどを筐体に捧げることも珍しくなかったが、今は一週間に数回プレイする程度に落ち着く。好きなキャラクターは星宮いちご。まずはオムライス食べな!

●のの
 イラスト描かせていただいています。主にPixivで活動をしております。
 最近またツイッターを始めたんですけど、色々な方々と仲良くできて毎日嬉しくて跳ねています。
 女の子も男の子も何であんなにも可愛いのでしょうか。性別関係なくきゅんきゅんしてます。
 PixivID/id=1131015

●小松原りんご(こまつばら/りんご)
 サークル『ひめりんご』のりんごの方、小松原です。
 一日一個りんごを丸かじりしています。
 可愛い二次元女の子大好きです。。
 blog:PixivID/id=1999559